Why Buckethead’s Better Off Solo than in Guns ‘N’ Roses

By Niki D’Andrea Wed., Jun. 15 2011 at 8:00 AM
Phoenix New Times

Virtuoso Bri@n C@rroll, better known as Buckethead, is an unheralded musical genius. Sure, it’s weird that he performs with a bucket on his head and a white costume mask as he assumes the role of a character who survived a “chicken holocaust,” but anyone who’s listened to his solo works can’t argue that the man isn’t gifted. Read more ->

Phoenix New Timesって何なのか知りませんが、面白いテキストだったので記録。Bucketheadの諸々を高評価しつつ、なんだかんだアクセルを責めたいのかなと思わせる内容ですが、「とは言っても、ほとんどの人がBucketのソロ作品を知りません」とさらりと真実を書いているのが好感でした。2004年にBucketがガンズを脱退した際のバンド側の声明はこちら。

“During his tenure with the band, Buckethead has been inconsistent and erratic in both his behavior and his commitment, despite being under contract, creating uncertainty and confusion and making it virtually impossible to move forward with recording, rehearsals, and live plans with confidence. His transient lifestyle has made it near impossible for even his closest friends to have nearly any form of communications with him whatsoever.”

「GWとか!」と思っている方いましたら暇つぶしにRead moreから続きをどうぞ。今さっき友達のところで遊んできたんですが、フォーラム共通言語使って気持ちの3割も表現できない自分にガックリしています。前にくらべて全然フォーラム関係に出入りしてないのが原因かも。本当に全然だ。脳味噌溶けてる。というか熱っぽい、風邪か。寝ます。皆さま良いGWをお過ごしください :)

広告

2 Responses to “Why Buckethead’s Better Off Solo than in Guns ‘N’ Roses”


  1. 1 BUNE 2012/05/0122:47

    こんばんは。愛が溢れる、それも読んでいてとても面白いツアーレヴューを有難う御座いました。本当に楽しませて頂きました。
    上記リンク記事を読んでみましたが、ザッパの名前が出たりと、皆さん忙しいですね。個々人の解釈はそれぞれですし、つまりは皆本当にバケットの事が好き/気になるのだと痛感させられました。
    個人的に面白かったのがガンズ側の声明です(本当に、ご紹介有難う御座いました!)。バケットらしいオチと言うのか、バンド側の言い分が本当ならプロとしてどうなの!と思いつつも、結局は一方からのコメントなので真実は分かりませんね。バケットヘッドほどニーチェの”真実は無く、あるのは解釈のみ”になり易い人はなかなかいないとも思いました。
    兎にも角にもバケットヘッド、ツアーお疲れ様でした。Mさんもレヴューお疲れ様でした。

  2. 2 ホラーM 2012/05/0200:29

    こんばんは、BUNEさん(^^)
    Frankenstein Brothersのツアーも終わり、Bucketはちゃんと実家に帰ったのかななどと考えています。かなりの長丁場だったのでゆっくり休んで欲しいと思います。ウィジェットにも出しましたが、今度Bucketに会えるのは7月下旬になりそうです。

    >”真実は無く、あるのは解釈のみ”
    ファンや周りの人間が好き勝手泣いたり笑ったり忙しくしているそのど真ん中で、Bucketは何も語らず自然体で存在し続けているという印象です。何も喋らないであの外見ですからいらぬ誤解や攻撃を受けることもあると思うのですが、断固としてスタイルを突き通している姿はある意味感動的です。「男は黙って~」ではありませんが、よくありがちの、2作前くらいのアルバムを引き合いに出してきて「あれは失敗だった」とか言い訳しないのも彼の良いところだと思います。

    Belly Upの動画はまだ観ていませんが、UPしてくださる方のご都合もあるでしょうから2週間くらいまったり待ってみようと思います。いつかBuckが日本に来たらバッチリ撮影してyoutubeにUPしたいですね。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




2012年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。