エクゾスカル 零 1&2巻 / 20th Century Boy

買いました「エクゾスカル 零」の1.2巻
この漫画家さんの作品はすっごい昔に「覚悟のススメ」と、あとは「悟空道」もちょっと読んだくらいだと思います。ということでそれほど思い入れのない漫画家さんなんですが、「エグゾスカル」はちょっと面白かったですね。でもちょっと絵柄が……ソレっぽい

ソレくさいといっても、モロそっちというより、丸尾末廣ぽいというか。丸尾氏の漫画は学生の時何冊か持っていましたが、思いっきりベッドの裏とかに隠していました。ちょっと親とかには見せられない漫画ですよね。で、なんとなく丸尾氏の描く美少年ぽい。顔立ちとか全然違うんですが、日本人少年描くの大好きっぽい変態な香りが共通してるのかもしれません。

「覚悟のススメ」読んだことあって、ある程度記憶に残ってるってことは、ジョジョも好きなんじゃないかという疑問が湧きますが、ジョジョは最近までやってた「スティール・ボール・ラン」は読んでいました。でもスタンドとか出てきたところから読まなくなったという。スタンド、なんかダメなんですよね。説明を読むのが面倒というか。はたまた「刃牙」は好きかというと、これも最初のやつ「グラップラー刃牙」は読みましたが、その後は放置状態です。格闘技に興味ないのが原因というのもあるかもしれませんが、そんな私が結構真面目に読んでいたのが「軍鶏」。これは集めてましたねぇ。最初の出だしとか時事ネタぽくてかなり嫌だったんですがその後軽く盛り返したという印象です。今お休みしてるらしいですが、トーマとか気になります。

で、「エグゾスカル零」。面白いと思いますよ。この漫画家さん、絵がこんなに上手かったとは知りませんでした。主人公の覚悟に寄りそっているバイク型の犬がいるんですが、それが階段を昇るシーンがあって、どうやって二輪の彼が階段を昇るかがちゃんと描いてあるんですよね。そういう細かいどうでもいいネタが結構好きなので感心しました。3巻はいつ出るのか知りませんが、出たら買いたいですね。でも、セイントセイヤみたいになって、ごちゃごちゃたくさん登場人物が出てきたら、それらの名前を覚えるのが面倒なので買うのやめると思います。そういった意味では、山ほどキャラクターが出てくる高橋留美子の漫画は読んだためしがありません。「バスタード」とかも今やってるのか知りませんが、たぶん今あたりはたくさんキャラがいるだろうからちょっと手を出したくない一作かもしれません。それにしても「エグゾスカル零」。なんであんなに少年が全裸しまくるのか。

ところで上の丸尾氏の絵。これはたしか凄い古い本で、「刑務所の中」で有名な漫画家、花輪和一氏との合作本の一枚だったと思うのですが、なんかyoutubeでよく目にするような…

Buckethead – 20th Century Boy
http://youtu.be/wQJWCB_BB-4

なんでもかんでもすぐBucketheadに結びつけたがるのでした ;)

広告

0 Responses to “エクゾスカル 零 1&2巻 / 20th Century Boy”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




2012年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。