[Jet Li Festival] Hitman /Contract Killer(1998)

Funeral presents: Jet Li Festival 2012
ジェット貯蓄が25まで行ったのでエントリーしていきたいと思います。

1998年作品「ヒットマン

これ全然期待してなかったのですが面白かった。面白かったと言ったらそれで終わりそうですが、観ていていろんなこと思い出しましたよ。映画とか、漫画とか。1998年の映画の割には画面が荒いというか暗いんですが、これ、どこで撮影したんでしょうね? 香港なんだろうなくらい思うのですが、いやあ、すごいですね。ジェット・リーは香港出身ではないようですがスタッフは香港の人なんでしょう。恐らく撮影当時、彼等しか撮影できなかったんじゃないかと思えるカットがたくさんありました。ドキュメント映画でも何でもないのでしょうが、なんでこんなにリアルっぽく撮れてるんだろう。まずはそこがすごく良かったです。

この作品に出てくるジェットはもっさい兄さんなんですが、とあるシーンですね。ペテン師っぽいおっさんの家で殺気ゼロで短銃を構えるシーンがあるのですが、あの感じが強烈に目に焼きつきました。思わず2.3度巻き戻しましたからね。「あー、これは似てる!」と。それが右下の絵の彼です。

「龍太陽」、日本名は「火野村窯」、コードネームは「クライング・フリーマン」。素直に書きますが、私は池上遼一氏の漫画を全部集めていた時期があります。愛蔵版とかもうそこらへんまで手を出して。そんな私が言うのですから間違いありません。一瞬ものすごく似てました。漫画の主人公と実在の俳優さん、しかも冷徹な殺し屋とジェットじゃ全然似てないだろうですが、どちらもフィクションの中の出来事ということで話しを進めます。…それにしても…、どうしてこの漫画を思い出したんだろう? どちらも東洋人だから、いやそうじゃないですね。殺気のなさかもしれません。

フリーマンは好きで殺し屋になったわけでなく、拉致されて修業させられた人ですから殺傷した後洗脳が溶けて泣くンです(←小池一夫風)。だから普段は殺気ムンムンタイプじゃなくてちょっと悲しい目をしてる。ジェットが気を出すってゼロ距離から技を発動させるすっごい短い瞬間なんじゃないかと思うんですが、普段は全然みたいなイメージ。それにジェットって可愛い顔してますけど、ちょっと悲しい目をしてますよね。いつも。そこらへんでしょうか。上手く書けませんが、とても不思議な映画でした。

因みにこの「フリーマン」映画化されています。主演をはったのはマーク・ダカスコス。この人今回のひとり祭りで「ブラック・ダイヤモンド」に出てるの観ましたよ。「フリーマン」の映画の方は観てませんが、ジェットが龍太陽を演じる可能性ってあったんでしょうか。いや、たぶんない。だってフリーマンの制服は全裸だから…。香港を間に置いて「ヒットマン」と「フリーマン」をくっつけて話してるのはここくらいのものでしょうか。お付き合いください :)

広告

0 Responses to “[Jet Li Festival] Hitman /Contract Killer(1998)”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。