Buckethead: Best Album and Track in 2012

2012年も残すところあとわずかとなりました こんばんは、ホラーMです
それにともない、Bucketheadの2012年ベストワークについて勝手に考えていこうと思います。今年の大きな出来事としては、まずBandcampにBuckethead.pikesなる音源購入ページが開設され、ネット環境さえ整っていれば地球上どこからでも発売と同時に購入できる体制となったことです。ツアーはFrankenstein Brothers名義で41、Bucket名義で33、合計74ステージ行われました(内1ステージは12/31予定)。そして発表アルバムはMetastationから1枚、Bucketheadlandから5枚、合計6枚発射され、Bucketソロ名義アルバムがトータル40枚となった記念年でもありました。では早速、ベストアルバムを選出してゆこうと思います。

  1. The Shores of Molokai
    Electric Sea
  2. Balloon Cement
  3. The Silent Picture Book

上2枚は甲乙つけがたく同着1位です。今年9月に3枚同時pikesされ影の薄れを懸念された「Molokai」ですが、アルバムとしては素晴らしい出来栄えとして文句なしのベスト選出。「Electric~」については説明の必要がないと思います。3位につけた「Balloon~」は12曲収録ですが通しで1曲という珍しいアルバム。4位の「Silent~」は個人的に一番お世話になったということでランクインです。では次に、ベストトラックを選出します。

  1. The Patrolman (Racks)
  2. La Gavotte (Electric Sea)
  3. Malbert’s Strut (March of the Slunks)
  4. Beyond the Knowing (Electric Sea)
  5. Melting Man part.1/2 (The Shores of Molokai/The Silent Picture Book)
  6. Veil of Tinfoil (Balloon Cement)

断トツで「The Patrolman」が首位です。リンク先は、7/26 2720 Cherokeeにて初演奏された動画になっています。この時、まだ収録アルバムの「Racks」は発売されていませんでしたので「例の曲」なんて呼び方をしていましたが、結局ステージでは2回程しか演奏されなかったということで、現段階で幻しの曲といって差し支えないのかもしれません。あまりに抜きん出ていた為、ベストはこれしか考えられませんでした。2位の「La Gavotte」はみんな大好きJ.S.バッハ作のクラシック曲ですがBucketの演奏があまりに下手で(失礼な)、普通そういう場合スルー対象になるのに頻繁に聴きたくなるという魔力を持っています。3位の「Malberts~」はお得意のリズムに乗ってBucketの演奏が冴え本当に格好いい曲です。4位の「Beyond~」はファンの間では以前から超有名でしたが今回正式にスタジオレコーディングされました。この曲のファンは多かったと思いますし、私もそのひとりです。サプライズ! 5位の「Melting Man」は、当初2分ほどで終わるpart.1のみリリースされ「もっと長いバージョン隠してるんじゃないの?」などと勝手なことをぬかしていたら、その後7分に及ぶpart.2が発表されたという印象深い曲。なんだやっぱり出し惜しみかと思ったのですが、よく聴いてみるとPart.1の音源の途中から新たに6分ほど足したように聞こえなくもないです。そして6位の「Veil of Tinfoil」。とても気に入っていて、何故だか知りませんが聴いていると目隠しをして泣きながらサーカスの綱渡りをさせられているような気分になります。私は曲を聴いていちいち「こんな情景が浮かんで云々」タイプでないので、これには驚いています。

今年はあまりの豊作に選出にかなり苦労しました。皆さまのBest Bucketはどのようなものでしたか? 私はこんな感じでした :) 第2のSootheayer, 「The Patrolman」の誕生を祝おう!

広告

6 Responses to “Buckethead: Best Album and Track in 2012”


  1. 1 jordan226 2012/12/3121:42

    今年初めてBucketの存在を知り音源を集めました。40枚程集めた彼のアルバムの楽曲のうち私のプレイリストに入れた2012年の曲はMagellan’s Maze / Malbert’s Strut / Swamee Swan / Whirlirbird / Sunbursts でした。”Sunbursts” はYoutube のコメント欄に ”How genius !” というものがありましたが 私も全く同感でした。 ラストのギター どうしたらこんな素晴らしいメロディが創れるのだろうか? と思いました。 来年以降も彼の活躍を願っています。
     

  2. 2 ホラーM 2013/01/0100:28

    Jordanさん、あけましておめでとうございます!

    実はまだRacksを購入しておらず(ダメじゃん)、しかしYoutubeで「Sunbursts」を聴きましたが、とても素晴らしい曲だと思います。個人的には「The Patrolman」と2トップな勢いです。

    今回は本当に選曲に迷ってしまい「The Robot Who Lost Its Head」「Beam of Omega」「Electric Sea」など選出もれさせてしまってよかったのだろうかとちょっと後悔してしまいます。とにかく2012年は豊作でしたね。

    日本時間で1月1日14時くらいからBucketの年越しライブが行われる予定です。会場に詰め掛けるファンの方々は声援送りに必死だと思うのですが、もしどなたか動画をUPしてくれたら嬉しいななどと思っています。

    今年もどうぞ宜しくお願い致します(^^)

  3. 3 ゆりもすのストーカー 2013/01/0402:17

    2012年はどの作品も良くてどんなに悩んでも決まらない…
    6枚もリリースされているのに”Forensic Follies”や”Spinal Clock”の様に
    『えっ・・・何それは・・』という露骨なものは1つも無いですからね。
    アルバムは”Electric Sea” “The Shores of Molokai” “Racks”の3枚かな。
    “Balloon Cement”を入れて『四天王』としたいところですが訳あって外します(後述)。

    “Electric Sea”は『休日の朝に必ず聴く』という習慣が出来ました。
    自分の生活に大きく関わっているという点ではかなりポイントが高いアルバムです。
    全体的にしっとりとしていて穏やかですが、中継に”La Gavotte” “Bachethead”などを配置しつつ、ラストに”The Homing Beacon”を持ってくるあたりなんか、完全にファンを『殺しに』かかってるんじゃないかと思わされます。

    “The Shores of Molokai”は弾きたくなるような自分好みの曲が結構多くて、特に2曲目でアルバムタイトルにもなっている”The Shores of Molokai”のイントロなどはもう最高ですね。あとは”Mannequins Are My Friend” “Smile Without a Face”のタイトルの侘しさというか不安な感じも心に残ります。曲も素敵ですしね。

    “Racks”は上記2つを書いてる間にノミネートした理由を忘れました。
    ってか”Racks” “March of The Slunks” “The Silent Picture Book”は三つ巴かな。3枚に満遍なく好みの曲が割り振られてるし。
    ああ、でもこれだと2012年に発売されたアルバムが全部ノミネートされてしまうのか。駄目じゃん。

    最後に”Balloon Cement”。これはアルバムと捉えてもかなり良作だと思うんですが、『1曲』として考えるとかなりどころではない傑作に感じます。
    過去にもいくつか長めの曲はありましたが(Look Up ThereやIn Search of The Vol.13 等)手放しで絶賛出来るほどではなかったので、このアルバムを無理やりに1曲と見なし、個人的に悦に入りたいと思います。

    こうしてみるとBucketheadの黄金期かもしれないとしみじみ感じますね。
    ベストトラックについてはもう少し悩んでみます

  4. 4 ホラーM 2013/01/0421:43

    2012年は確かに決めるのが難しいですよね。

    ゆりもすのストーカーさんのおっしゃる通り、「Balloon Cement」は素晴らしいと思います。12曲全部繋がっているので1曲1曲で区切ってしまうと、なんでそんな尻切れトンボ、ってなるのですが、1枚で1曲として聴けば納得ですし、実際「あれ、終わった? もう一回」となります。ジャケもかわいいですしね :)

    正直2011年を過ぎたあたり、内心カムバックしはいいけど盛り返せないんじゃないかという不安を抱えていたのですが、「Electric~」「Balloon~」と来て、「Molokai」で不安がすべて消え去ったのはとても印象に残っています。一体どの曲をいつ録音してたのかという謎は残りますけどね。

    ベストトラック選出を楽しみにしています!

  5. 5 ゆりもすのストーカー 2013/01/2421:35

    What a 高音質!

  6. 6 ホラーM 2013/01/2522:07

    ゆりもすのストーカーさん、こんばんは(^^)
    真ん中でどどーんと撮影してるカメラが(笑) もう思いっきり堂々と真正面から撮ってますね。音源は観客の声や拍手が取り除かれていますが、説明文にあるようにSoundboardというソフトを使って地道にここまで作りあげたとしたら驚きです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




2012年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。