I Love My Parents

1994年発売「Giant Robot」の13曲目

ttp://youtu.be/jSxPDAUbiQA

2度目のエントリー。この曲はキアヌ・リーブスとかたけしとかドルフとか出ている1995年公開の映画「JM」の日本版サントラに限定収録されています。ということは、うちのボスは当然この曲を知っているはず=Bucketheadのことを知っているはずなのですが、普通に最初「Bucketheadのことは知らん」みたいな態度とってたんですが(なんだよ)、「いやいや、「JM」の日本版サントラに収録されてるし。彼は昔ガンズにいたよ」と説明したら「OH! 彼が元ガンズとは知らなかったyo!」と反応してきたので、間違いなく手元に日本版あるはずなのに本編で使われてなかったので判らなかったんでしょう。いや、たぶんジョニーが失われた記憶を思い出すところで使われてたけどシーンがカットされたのか、カットされているのは日本公開版がそうなのかどうなのか、そこらへんは面倒なのでこれくらいにしておきます。最近彼氏、日本でBlu-ray化された「JM」に手を出してましたね。ボスはやっぱりボスだなと思った一件でした。

なんで今日この曲なのかですが、ここだけの話し、私実家に全然帰らないんですよ。同じ市内に住んでいるのに全然。仕事が忙しいのもありますが正月とかお盆も全然。電話もしないし、メールもしません。しまいにはあっちから電話きても無視する。会ったら会ったであれこれ言ってきて頭くるしで。ようはいい年して甘えてるんですよ。当然今年の正月も会ってないどころか、今年1回も会ってないです。どこまで甘えれば気が済むんだろうです。大人のくせにさ。こんな話しは個人的なもの以外の何物でもないのですが、Bucketheadが「Pike 13」を発表しましたね。まだ手元にありませんが、ジャケ写がパパと少年というやつ。あれ、どこかの写真家の人が撮影したとかじゃなく、普通に家族の誰か(ママとか)がパチリとやったんだろうと思うんですが、あれはなんか凄い衝撃でした。

今日電話しましたよ、親に。で、明日ちょっと渡し物します。こっ恥ずかしい話しですが、Bucketがああゆう提示してくれなかったら、今年もマジで一度も連絡しないで終わってたと思います。自分本当に性格どうかしてるので、絶対そうしてたと思います。たった1枚の写真、でもとても大きなきっかけです。どうして中の人があのようなジャケ写にしたのか判りませんが、でも、その1枚によってファンのひとりが親に連絡したんだから凄い奇跡を起こしたんだと、Bucketにはファンに対してあのジャケ写を提示したことを誇って欲しいと思います。

明日親と会う時間は短いので食事とかそういうのじゃないです。でも今から、久しぶりに会って何喋ればいいんだろうと心配です。本当に嫌な娘ですからね。でも会ってみますよ。わかんないけど。後押ししてくれたBucektには心から感謝しています。ありがとう。

広告

6 Responses to “I Love My Parents”


  1. 1 007 (@gonin007) 2013/08/2914:48

    はじめまして。
    I Love My Parents について調べていましたらこちらに辿りました。

    JMのサントラに収録の「I Love My Parents
    」は私も謎です。サントラ日本盤のみ収録で、本編でも未使用、
    海外盤(今はブルーレイで見れますね)もみましたが、こちらも未使用、
    どこかのシーンのBGMで小さく流れたかは不明ですが、聞いたところでは
    流れていませんでした。日本盤はあきらかにこの曲だけ異質な曲調です。
    バケットヘッドに詳しい方、どなたか分かる方がいいと良いのですが。。

  2. 2 ホラーM 2013/08/2923:08

    007さん、はじめまして(^^) コメントをありがとうございます!
    更に007さんのコメントが当ブログ400個目のコメントでした。おめでとうございます!!

    さてご質問の「I Love My Parents」ですが、何故「JM」日本版サントラにだけ収録されたのか、未だ判っていません。

    唯一の手掛かりとして、これを販売したソニー・ジャパンとBucktheadが1994~95年頃まで契約しており、1994年「I love~」を収録したアルバム「Giant Robot」が発売されているということだけです。当時ソニーレーベルに居た方、又はその周辺の方なら詳細をご存じと思いますがコンタクトは容易ではありません。

    ただBuckethead側からの情報として、ソニーとの契約期間中「Buckethead」名義で他社から音源を出せないことについて双方揉め事があった、というものがあります。アーティストとレーベル間の契約内容として「発表アルバム数」というものがあるそうですが、結局Bucketheadはソニーから上記1枚しかアルバムを発表しませんでしたから、それでは数が足りない・契約違反になりかねないと、双方歩み寄りの「消化的収録」ということも十分考えられます。

    「JM 日本版」についてどこまで詳しいことを知っているのか判りませんが、ドルフ・ラングレン側から調査するのであれば、「DOLPH :: the ultimate guide」の管理人:Jox なら何か情報を持っているかもしれません。フォーラムへのポストないしメールをすればすぐに答えてくれる気さくな人なので、一度コンタクトしてみることをお勧め致します。

    DOLPH :: the ultimate guide
    http://www.dolph-ultimate.com/
    Forum
    http://www.mosquito.net/dolphforum/

    ご期待にこたえることが出来ず申し訳ございませんでした。
    また何かありましたら是非遊びにいらしてください。心よりお待ちしております。
    今日は本当にありがとうございました! (^^)

  3. 3 007 2013/09/1419:57

    こんばんは。007です。ご無沙汰してしまい申し訳ございません。
    なるほど、消化的収録というのが濃厚かもしれませんね。
     改めてブルーレイで見ましたが、米日どちらのバージョンもラストの
    クレジットに「I Love My Parents」は記載されていませんでした。
     結局のところ、日本盤CDのみに収録された曲になりました。
     他の映画のサントラ(オムニバスもの)にもそういう未使用パターンが
    あるのか分かりませんが、20年以上前の「キャノンボール新しき挑戦者たち」というサントラ(これは輸入盤のみ発売)にも1曲、収録されている曲が、本編未使用ということがありました。
     ここは当時の日本盤ソニーCD製作関係者の方にコンタクト・・。
    難しいですね・・。
    情報有難うございました。またよろしくお願い致します。

  4. 4 ホラーM 2013/09/1600:49

    007さん、こんばんは(^^)

    「JM」についてせっかくコメント頂いたのに、お力になれず申し訳ございませんでした。

    007さんは映画サントラにお詳しいのですね! 「キャノンボール」の件はじめて知りました。このブログは音楽を中心に時々映画も取り扱っているので、何かありましたらまた是非遊びにいらしてください。お待ちしております(^^)

    • 5 007 2013/09/1615:36

      ホラーM様 こんにちは。

      いえいえ、大変興味深い内容です。バケットヘッドがガンズにいたという話も初めて伺いました。 定番中の定番ですが、「ウェルカム・トゥ・ザ・
      ジャングル」は良く聞きましたね。「ダーティハリー5」の挿入歌、予告編のBGMでした。ガンズは後年「死ぬのは奴らだ」の主題歌「Live&LetDie」
      もカバーしていましたね。その頃のメンバーにバケットがいたのかは分かりません・・。

      • 6 ホラーM 2013/09/1701:58

        007さん、こんばんは(^^)

        ガンズの「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」が「ダーティーハリー5」の諸々に使用されていたのははじめて知りました。驚きました。ありがとうございます!
        Bucketがガンズに参加したのは2000年くらいではないかと言われているようです。ガンズの曲と云えば「ターミネーター2」の「ユー・クッド・ビー・マイン」が有名ですが、シュワちゃんは州知事をやめてからスクリーン復帰していますね。「エクスペンダブルズ1.2」は映画館で観ました。3も観る予定です。

        Bucketheadはあまり映画に関わることはないのですが(「SAW2」のサントラくらいでしょうか)、「指輪物語」「イースタン・プロミス」のヴィゴ・モーテンセンがCD(スポークンワード)を販売した際、販売元であるTDRS musicに所属していたBucketが氏のアルバムに参加しています。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




2013年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。