Posts Tagged 'The Homing Beacon'

Wooly’s – Des Moine, IA

2016.04.20
Wooly’s – Des Moine, IA

Buckethead- Live at Wooly’s Des Moines, Iowa 4/20/2016 – Acoustic Mini Set – Beyond the Knowing/ The Homing Beacon(Tribute to Michael Jackson)

床に腰掛けるBucketheadってはじめて観た気が致します。足がツイスト状態ですがなんか新鮮ですね。演奏した楽曲も「Beyond the Knowing」「The Homing Beacon」とこれまた素敵で、「The Homing Beacon」はステージでは初演奏ではないでしょうか。

そして今日はちょっと時間ないので明日以降にしますが、4/21のThe Cabooze でのステージからBucket, 衣装変えました? 個人的なことですがホラーMは4/29~5/5までGW休みでどこへ行く予定もないので、じっくりまったりストーキングしてゆこうと考えています。

Gateless Gate ~ The Homing Beacon

2012年2月21日発売「Electric Sea」の10~11曲目

ttp://youtu.be/gaHpM6GEwIg?t=39m24s

このアルバムは本当に大好きで、未だにしつこく聴いています。恐らく「Electric sea」については全曲エントリーするんじゃないかと思っているのですが、後先考えずいきなりの本命を行きます。といっても11曲目の「The Homing Beacon」はこのブログが出来たちょっと前に発表されたものですから、おそらく2009年の曲だと思います。いわずとしれたMJに対してBucketが奏でた曲ですが、これ単体でも素晴らしいと思っていたのですがアルバムに初収録するにあたって、「Gateless Gate」を先に持ってきて、なんというか「The Homing~」は完成されたなという印象です。私の中では、もう「Homing~」は「Gateless~」なしでは成り立たないと、切り離せるものではないと感じていますし、実際11曲目だけ聴くというのはめったないです。10~11曲と続けてききます。大げさかもしれませんが、「The Homing~」はアルバム「Electric Sea」で完成されたんじゃないでしょうか。

どうしてそう思ったのかは正直判りません。じゃあ「Gateless~」が前座なのかというとそうではありません。どちらも独立していて、隣り合うことによって偶然か必然か、互いに完成したというか。奇跡的というか。言葉が上手くないんでこんな表現になってしまいますが、上に2曲続けて聴いてみると(Gateless~が多少カットされているように思いますが面倒なので調べません)、わざわざ、これが素晴らしいとかあれば素晴らしいとか言葉にするだけ野暮に思えてくるから不思議です。

私はこのアルバム「Electric Sea」は本当に素晴らしいと思います。2009年発売「A Real Diamond in the Rough」も素晴らしかったし、現在多少地味目に位置してるのかもですが忘れられない1枚、2010年発売「Shadows Between the Sky」など、近年のこっち系アルバムでどれが一番人気なのかは判りませんが、「Electric Sea」はなんというか…、1アルバムとして超クレイジーだなと思わずにはおれません。勿論良い意味で。たしか「Electric~」が出た時、ジャケ写がビッグウェーブということで、それについて過去のエントリーで「これは「あの日」の波じゃない。まったく別のものだ。私はBucketがこのジャケを採用することについて何とも思わない」と記したことがあった気がするんですが、今もその気持ちは変わりません。あれから2年。今こうやって生きているのが不思議なくらいです。

The Homing Beacon/The Landing Beacon


http://youtu.be/zLmfpncII5k

Lux aeterna

Do you like Buckie Ambient tunes?

nikovideoはお好きですか? 私はたいして好きではありません。
何度かエントリーに書きましたが、何かを要求してこられた時点で萎え萎え気分というのもありますし、なんだか面倒というのも理由のひとつです。しかしいくつか自分も作業用に作ってあげているので、旧プレイヤーで視聴できるものについては今でもよく流しています。

Photobucket結局自分が一番流しているのは何かと云うと「【作業用BGM】 Electric Tears」でしょうね。個人的趣味で気に入ったものしか入れてないのですが、これは「【作業用BGM】 A Real Diamond in the Rough」よりも聴くかもしれません。「Colma」を結局あげていないのは、このふたつのアルバムより劣るという理由でしょう。勿論「Colma」も嫌いではないですけどね。しかし総合して「Electric Tears」には負けてしまう気がします。

Electric Tears」はごくごく最近滑り込みで購入したものですが、これはいいですね。何と云うか心が静かになります。作ってる本人にはそういう意図は特にないのでしょうが、恐らくアンビ/ニューエイジ系と呼ばれている3作品の中では一番良いのではないでしょうか。この仲間として「Population Override」を入れるべきか多少迷いますが、まあこれは入れないでおこうと思います。

Photobucket今丁度聴きながら書いていますが、やっぱり良いですね。しつっこく何度も書いていますが11~13曲目あたりは素敵な落とし穴と云う感じで、特に13曲目「Spell of the Gypsies」はイントロを聴くとぐっときますよ。勿論購入は最近といってもyoutubeで知っていましたが、だとしてもこの曲への愛情は長い事変わらないかもしれません。問題は後半あまり良くないというだけで、でも出だしはいつもグッときてしまいますよ。

Electric~は2002年のアルバム、A real~が2009年ですから、ソロワークとしては7年ぶりだったんですね。じゃ次回はまた5年くらい後かという話になりますが、Bucketに想うところあればまた出してくれるでしょう。奇しくも「The Homing Beacon」を作りましたからね。これはアルバム収録して良いと思うんですが、次回に入れるのか、それとも2010年最後のアルバム(恐らく2~3枚目)にまたアンビをやるのか。気になりますね。こういうのを聴いて「Buckは優しい男!」とは云う気はさらさらありませんが、でも興味深い彼の一面であるのは確かかなと思っています。ただ、今のBuckにElectric~みたいなのは出来るかな? 彼がUSツアー後にどこか旅行してればいいですね。

The Homing Beacon

Photobucket先にソロギターの話も出ましたしもうそろそろこの曲について書いてもいいかなと思いエントリーします。「The Homing Beacon」、MJが他界したことによりBucketheadが描いた曲です。MJの死は自分にとっても本当にショックな出来事だったのですが、あの時Bucketがツアー中だったので「もしかしてBucketはショックでステージに立てなくなるんじゃないか」と心配したものです。いずれにしろ本当にショックな出来事でした。気分が乗らなく購入はしていませんが今年5月発売の「A Real Diamond in the Rough」に「The Return of Captain EO」なる曲があって、BucketのMJ像ってこんな感じ(どんな感じ?)なのかしらと思っていた矢先でしたよね。因みにCaptain EOは東京ディズニーランドで一度観たことがありますが、自分は「The Return~」のようなイメージではなかったなあ、人それぞれとはまさしくこういうことでしょう。しかしこの曲はA Realの最期に急遽入れ込んだ感があってちょっと特殊ですよね。そういう意味ではBucket的にどうしても入れ込みたかった曲なんでしょう。

PhotobucketMJについては自分もかなりへこんで落ち込みました。気持ちが落ち着かなくて絵を描いたりもしましたし。ここは誰も来ないブログなので思わず貼り付けてしまいますがこんな絵でした。出来上がったものは自分の出入りしてるフォーラムのオフトピックにポストしたんですが、今はいくぶん落ち着きましたがあの時はオフトピもMJの話題が凄かった記憶があるな。この絵についてイギリスの人が「自分の知らない文化だ!」とかコメントつけてた記憶があるけど、自分では全然意識してなかったけどイギリス人の彼から見れば確かにこれは「Monkey Dust」の絵とは異なるよね(笑) 構成については単純に「Black or White」のPVを参考にしただけなんだけど、今みてもちょっと悲しそうな絵だね。まあ本当に悲しかったからね。あれから数カ月たって、今月末には「This Is It」なる映画が公開されるらしいけどいつ行けば空いているんだろうと考えてますよ。本当に行くんだろうか? それとも家でひとりで観た方がいいんじゃないかと思ったり気持ちは複雑です。

話し戻って「The Homing Beacon」(今は曲名が変わったんでしたっけ)。これを聴いた時はウィリアム・アッカーマンを思い出しました。曲は三部構成で真ん中は二本の多重録音、その他は一本だと思う。アッカーマンを思い出してしまったというのは個人的には不思議な感じでした。まあ確かにBucketはアンビエント・ニューエイジ系もやる人だけれども、改めて彼はなんでもやれるんだろうなと思うというか、アンビとかHR/HMとか何とかそれは手段でしかなくて本人にとってはさして重要な問題ではないのかもと改めて感じたものです。それはBucketのベースプレイなんかを観てると特に感じることで、スラップスタイルなんじゃなくて、たまたまスラップになっただけですって感じのあの変なベースね。上手く云えないけど、あれは実に不思議なベースだと思う。


2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)