Posts Tagged '*Youtube'

Bird York – Have No Fear

Have no fear in your heart
though you feel you’ve been broken and lost
there’s a world where we will meet up again
there’s a place that mends your hurt and takes you in
there are times faced alone
when you find all the holes in yourself
you don’t have to walk the night on your own
I will send a prayer with you to lead you on
I will say a prayer for you when you have gone

この曲いいね

広告

New Intro Song 2009

今だにホットな曲「New Intro Song 2009」。発表から5年経過しましたか。この5年間いろんなことがありましたね。この時期はその他「Help! Help! Help!」「The Embalmer」そして「New Untitled Ballad」なんかがステージで披露されていました。すべてファンが勝手につけたタイトルですけどね。その中で個人的に一番気に掛かったのが「New Intro Song 2009」。これはアルバム収録予定ないのでしょうかね。「Beyond the Knowing」みたいなことがありますかたもう5年くらいしたら出てくるのかも。スタジオ録りして欲しい1曲です。

しかし前半4曲みたいの作る人が「Beyond~」を作るなんて不思議な気分。今に始まったことではないですが、Bucketheadファンの中にはホラーMのように短気な方も当然いらっしゃると思うんですが、「そろそろ怒るぜ」とか思ったところに良い物出されるから辞められないのでしょう。もう中毒ですね。Bucket中毒。いつか病院にBucket外来というのが出来る日も近いと思います。

2009年の曲は過去こちらのブログでも結構なエントリー数があると思いますが、そうですね。またいつか「New Intro Song」を聴いてみたいですね。最近のBucketは何してるのでしょうか。LEにサインしたりお絵かきしてるようですから生きてるんだろうと思っていますが。本当に色々なことがありましたよね。それって軽く言ってるんではなくて、私だって過去に身近で大切な人を何人も亡くしていますから。後悔と自己嫌悪ばっかり押し寄せてきてね。本当ここには書くことできないくらいひどい生活してました。だからゆっくり休めばいいと思います。仮にひどい生活が何十日、何百日続いても、人間必ずどこかで普通の生活を取り戻す時が来ますから。だからそれまでは赴くままで良いと思うのです。「頑張んなきゃ」「しっかりしなきゃ」なんて、んなこと考える必要は一切ないし、考えない方が良い。時間は確実に流れ、いつか必ずその日は来ます。なので私はBucketがまたステージに上がるまで5年でも10年でも待ちますよ。Pike 100 まで出したその後沈黙したとしてもね。

Buckethead: Claymation Courtyard Cover

季節はすっかり9月なのですね。
今月のリリースラッシュに備えつつ、youtubeを漂っていたら素晴らしい動画に出会いました

ttp://youtu.be/cqRvDsrZhc4

おお、ナイス! 「Claymation Courtyard」のカバーは誰がやるかなと実はずっと待っていたのですが、いやあ本当にお疲れ様でした。コメント欄は恒例の「Tab譜~ :) 」状態になっていますが、自分は耳コピっていうんですか、ああゆうのはさっぱり出来ないので出来る方は本当に尊敬します。コツはどこらへんなのでしょうか。なんとなく判るとか、そういう感じなんでしょうか。世界は天才の集まりだと思います。

こちらの動画を見ながら「例の場所はどう演奏するのか」と注目したのですが、やはり謎のアタック音がしてますね。もう恥じとか考えないで書いちゃいますが、どうしてこの音入るんでしょう。ミュート? どの弦を? 何の為に? そうしなければならない掟とか。それともそういう奏法とか。私にはさっぱり判りませんでした。ただ「killswitchではないな」と判るだけで、悲しいくらいの素人っぷりを綴っております。

しかし謎だ。勝手な予想ですが、コピーした青年君もオリジナルと同じような音出してるってことは、きっとそういう奏法があるんだろうと。もう全然勝手な妄想ですけどね。もしあるとするなら何という奏法なのか知りたいですね。そう考えたらクラギとかの「アポヤンド」とか「アルアイレ」も一種の謎奏法かもしれませんね。クラギやってない人からみたら、それに何の意味があるの? どう違うの? って思いますもんね。あんな狭い間隔に指突っ込んで何をやってんだろうと…。昔の人は色々考えたのでしょう。あと謎深がられる奏法といえば「トレモロ」ですかね。話しに聞くとトレモロ大会というのもあるらしいですが、皆でひたすらトレモロするというのも夢があって良いと思いました。

「Claymation Courtyard」。発売日は4月21日だったらしいですが、売れているようですね。確かにこれは素晴らしいアルバムで、2014年ベストアルバムの先頭集団に常に入りまくって息切れすることを知りません。下手するとタイトル曲もベスト曲の先頭集団にいたりして。理由はやはり今回のエントリーのメインであいます「これどうやって弾いてるの?」部分にあると思うのですが、とりあえずあれは間違いなくギターで弾けるんだと判り、こうやってひとつひとつ謎が解けていったらいいですね。 Anyway Good work Muris!!! :D

【追記】
くちなおしさんから例の謎奏法は「ギャロッピング」だと教えていただきました。ありがとうございました!!♪ 早速アコギ取り出してやってみたのですがただのミュートで終わりました(涙)

>>Today’s drawing: Frankenseuss Laboratories
http://frankenseusslabs.tumblr.com/

[Music Animation] Claude Debussy – Arabesque #1

おやすみなさい…zzz

Zack Hemsey – Waiting Between Worlds

Lyrics is here

The Texas Chain Saw Massacre Gourmet Race

ホターM 完全夏バテ中 なんか色々、頭の中こんな感じでやばい

Go to MAD: Buckethead 1998

Primusのビデオに狂った姿を記録するBuckethead. 最後のHerbie哀れ…(泣)

1998年の映像ということですが、たぶんこの時期あたりか次の年にはアクセルの目にとまる予定です。間違いなくBrainの紹介なんでしょうが、アクセルはこういうクレイジーな人間を起用することに迷いはなかったんですかね。レスのベース上手い。早く帰宅できてご機嫌 :)))


2018年9月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

261th studio album

BUY NOW: Buckethead.pikes

Shows

2016.04.15
Granada Theater - Lawrence, KS
2016.04.16
2720 Cherokee - St. Louis, MO
2016.04.18
Blue Note - Columbia, MO
2016.04.19
Waiting Room Lounge - Omaha, NE
2016.04.20
Wooly’s - Des Moine, IA
2016.04.21
The Cabooze - Minneapolis, MN
2016.04.23
The Majestic - Madison, WI
2016.04.24
Shank Hall - Milwaukee, WI
2016.04.25
Park West - Chicago, IL
2016.04.26
Majestic Theatre - Detroit, MI
2016.04.28
The Vogue - Indianapolis, IN
2016.04.29
The Woodlands Tavern - Columbus, OH
2016.04.30
Earlybird 2016 at Nelson Ledges Quarry Park - Garrettsville, OH
2016.05.01
The Altar Bar - Pittsburgh, PA
2016.05.03
Westcott Theater - Syracuse, NY
2016.05.04
Higher Ground - Burlington, VT
2016.05.05
The Wilbur Theatre - Boston, MA
2016.05.06
Toad's Place - New Haven, CT
2016.05.07
B.B. Kings - New York, NY
2016.05.08
Ardmore Music Hall - Ardmore, PA
2016.05.10
Baltimore Soundstage - Baltimore, MD
2016.05.11
The Howard Theatre - Washington, D.C.
2016.05.12
The National - Richmond, VA
2016.05.13
The Lincoln Theatre - Raleigh, NC
2016.05.14
The Music Farm - Charleston, SC
2016.05.16
The Neighborhood Theatre - Charlotte, NC
2016.05.17
The Brooklyn Arts Center - Wilmington, NC
2016.05.18
The Music Farm - Columbia, SC
2016.05.20
Cox Capitol Theatre - Macon, GA
2016.05.21
The Variety PLayhouse - Atlanta, GA
2016.05.22
High Dive - Gainesville, FL
2016.05.25
Ponte Vedra Concert Hall - Ponte Vedra Beach, FL
2016.05.26
State Theatre - St. Petersburg, FL
2016.05.27
Plaza Live - Orlando, FL
2016.05.28
Culture Room - Ft. Lauderdale, FL
2016.05.31
Vinyl Music Hall - Pensacola, FL
2016.06.02
The Orange Peel - Asheville, NC
2016.06.03
Exit / In - Nashville, TN
2016.06.04
New Daisy Theatre - Memphis, TN
2016.06.07
WorkPlay - Birmingham, AL
2016.06.08
House of Blues - New Orleans, LA
2016.06.09
House of Blues - Houston, TX
2016.06.11
Emo's - Austin, TX
2016.06.12
House of Blues - Dallas, TX
2016.06.13
Cain's Ballroom - Tulsa, OK
2016.06.30
The Highberry Music Festival - Ozark, AR

(via: Buckethead.Pikes)

広告